Notes注意事項

アートメイクは皮膚の表皮と真皮の間に色素の定着をさせていく医療行為です。
皮膚のごく薄い層なので代謝により少しずつ薄くなります。
代謝は肌質やライフスタイル、性別、年齢などで個人差があり、部位によっても代謝は違うので1回目の施術後、ムラや左右差、色の変化などが必ず出てきます。
2-3回目の施術で少しずつ形や色を調節し、定着してからは1~2年おきのリタッチをおすすめしています。

施術チェックリスト

□金属アレルギーなし ※金属アレルギーがある場合、パッチテストを行います(パッチテスト代 別途3,300円)
□ケロイド体質なし ※医師のカウンセリングをしていただきます
□内科系の疾患、感染症なし
□妊娠・授乳なし
□過去のアートメイクなし

他院でのアートメイクが濃く残っている場合は以下の理由でご希望通りにならない可能性があります。
・デザイン変更については、以前の形がベースとなるため大幅なデザイン修正が出来ないことがあります。
・色変更ついては、色素や技法の違い等により修正に限りがあり仕上がりがご希望通りにならないことがあります。

□2週間以内にボトックス、ヒアルロン酸なし
□ゼオスキン使用前後1か月空いている
□ダーマペンやピーリングなど代謝を促進する施術は1ケ月控える
□二重手術、眼瞼下垂の手術後からは半年~1年空ける

1 衛生管理

針などの直接触れる器具は使い捨てを使用し、機械やコードは使い捨てカバーを使用し、専用の消毒液で消毒しております。

2 麻酔

医療用表面麻酔を使用しています。キシロカインのアレルギーがある方はお申し出ください。

3 パッチテスト

使用する針は医療用ステンレスです。染料には極微量の金属が含まれます。
アレルギーがご心配な方や当院が必要と判断した場合にパッチテストを行います。(別途3,300円)
48時間後全て洗い流した後の写真を、クリニックまでメールして頂きます。

4 施術のリスク

針の刺激による出血、腫れ、内出血、感染のリスクがあります。左右差、ムラなどの可能性。
衛生管理は徹底しておりますが、傷口から細菌感染のリスクはあります。
腫れ、出血、かゆみ等の症状が続く場合はご連絡下さい。

5 MRI

MRIフリーの色素を使用していますが、極微量に金属が入っているため自己申告をお願いします。

6 所要時間

眉:2~2.5時間
アイライン:1~2時間
リップ:2~3時間 
ほくろ:15分

7 注意事項

➀施術後はワセリンを塗布していただきます。(1日4回程度)
保湿をすることで皮膚の再生を助け、色の残りをよくしていきます。
②施術2日目頃から痒みを発症しやすく、施術部位が瘡蓋になってきます。
無理に剝がさないで下さい。1週間で落ち着きます。
②施術当日から入浴・洗顔は可能ですが、眉に直接水をかけないで下さい。
ワセリンを塗布していただきシャンプーハットの使用をおすすめします。
④感染予防のため、メイク、プール、温泉、サウナなど不特定多数の方が利用する施設のご利用は二次感染を避けるためお控えください。

デザインを決める際には十分なカウンセリングをし、黄金比測定のコンパスを用いて骨格診断を行いながらデザインしていきます。
ご希望のデザインがございましたらお写真等をご持参ください。
・アートメイクは退色しますが完全に消えることはありません。そのため本来の眉毛の位置から大きく外れた位置への施術や極端に目に近づけた瞼への施術、奇抜なデザインはお断りしています。
・当日普段通りのメイクでお越し下さい。
・ピーリングやゼオスキン、ダーマペンなどのターンオーバーを促進するものやレーザー治療、日焼けは前後1か月お控えください。変色や色むらが発生します。
・過去のアートメイク色素が残っている場合、色素の上に色を重ねることになるため、毛並みのラインが出にくくなることがあります。
・自眉の自己処理は、ご予約日前2週間はお控えください(剃る、抜く)。
施術部位の皮膚を傷めたり、必要な毛を処理してしまったりする可能性があります。
・明るい眉をご希望の方は脱色をご予約日1週間前までにお済ませください。直前にすると皮膚を傷め、炎症が起こる可能性があります。施術後の脱色は3週間後から可能です。
・施術部位含む周辺に皮膚疾患がある場合は施術できません。肌荒れ、かぶれ、赤み、ニキビ、湿疹等があれば治癒してからの施術になります。
・眉ティントは施術の2週間前から行わないで下さい。

BROWの経過

DAY➀
少し濃いけど化粧したような発色
DAY②-④
施術直後は濃く発色します。2-4日目が1番濃さを感じやすくなります。
DAY⑤-⑦
瘡蓋が取れてくる。
DAY⑧-⑩
少し薄くなって様に感じる。

アイライン

・施術当日までにまつ毛エクステ除去をお願い致します。
・施術後約1か月はエクステやパーマをお控えください。
・コンタクトを外すご用意をお願い致します。
・目頭3mmと眉尻3mmとテールはしておりません。にじむ可能性がございます。

リップ

・1回目はくすみ取りがメイン、2回目でご希望の色をいれるようになります。
・1週間前から唇の保湿をしっかりお願いします。皮むけがひどいと定着しないので施術しかねます。
・施術後皮むけは2~10日間続きます。10日間はウーロン茶・コーヒーはストローで、お刺身やサラダなどの生ものはお控えください。
・腫れがひどく出る場合がありますが2日ほどで治まります。
・ヘルペス発症のリスクが高い為、施術後5日間は抗ヘルペス薬を内服していただきます。ヘルペスが発症した部分は炎症が起き、色素が定着しません。
〈ヘルペスとは〉
口唇ヘルペスはウイルス性疾患で、患部に痛みや痒みを伴う水疱が出現します。
日本人の約半数が当該ウイルスを保有しており自覚症状のない方がほとんどですが、疲れや局所刺激をきっかけに症状が現れることがあります。

LIPの経過

DAY➀
濃く発色。腫れが強く出る場合も。
DAY②
なんか色濃くなった?と感じる方も。
腫れがまた出てきたかも?と感じる方も。
皮剥けが始まる
DAY③―④
くすみが浮いてきて暗くなったように感じる。
DAY⑤―⑥
唇の外側だけ濃く残ったように感じる。
DAY⑦―⑩
皮剥け終了。色がかなりなくなったように感じる。
DAY㉘
色が戻ってくるように感じる方も。
プライバシーポリシー
Copyright 2021 elmclinic.